iPhone

iPhoneで推しのASMRを聞いて癒される方法

ASMRって良いですよね。

最近は色々なvtuberさんや配信者さんがASMR配信を行ってくださっています。

アイコン名を入力

ありがたい。

ほぼ毎日のように聞いているのですが、iPhoneの場合あるひとつの問題が存在します。

それはイヤホンジャックが廃止されたため、寝ながら聞くことができないという点です。

今からその解決方法について解説していきます。

ライトニングケーブル対応のイヤホンだと問題が発生

現在のiPhoneはイヤホンジャックが廃止されています。

アイコン名を入力

意味わからない

アイコン名を入力

最近はワイヤレスの時代なので仕方がないよ

一応ライトニング対応のイヤホンも存在するのですが、それを使用していると寝ている間に充電することが出来なく本体のバッテリーが切れてしまいます。

本体のバッテリーがないと、朝スマホをいじれなくなる上に、アラームも鳴ってくれなくなります。

なので我々は何かしらの施策をしないと、寝ながらARMRを楽しむことができません。

イヤホンジャックが付いたアダプターを使用する

まず上がるのはiPhoneに繋げるとイアホンジャックを使えるようになるアダプターを使用すると言う方法。

アダプターの中には充電用のライトニングケーブルとイアホンジャックを両方使用できるようなものもあります。

このような製品を買うメリットは、自分が今持っているイヤホンをそのまま使用できると言う点です。

普段聞き慣れている音質で、推しの囁き声や吐息を感じることができるようになります。

アイコン名を入力

アダプターを付けていると、本体のスピーカーから音声が出ないので、大音量で事故ることはないよ。

デメリットは有線でつなげると言う点。

有線だと寝相が悪いと使用中に線が外れてしまう恐れがあります。

イヤホンが耳から外れるだけならマシですが、最悪の場合ライトニングケーブルが外れてしまい、iPhoneの充電が0になってしまう恐れがあります。

ワイヤレスイヤホンを使用

寝る前にワイヤレスイヤホンを起動して、ASMR配信をつける。これが1番良いです。

無線なので寝ている途中にコードが外れるという事態が起きません。

またワイヤレスイヤホンを使用した状態でも、iPhoneのアラームはきちんと鳴ってくれます。

おすすめのイヤホンはSONYの『WI-C310』です。

およそ4000円で買えるのにも関わらず、音質がしっかりしています。

ASMR特有の吐息のふーふー音、そして心臓の鼓動もしっかりと聞き取ることが可能。

寝ながら使用してもしっかりと癒やされることができますね。

また高音と低音のバランスもちょうど良く、歌って見た動画などもしっかりと楽しめます。

バッテリーも最大15時間持つので、使用前にきちんと充電していれば寝ている途中で充電切れを起こすことはありません。

これを使ってASMR聴いて寝て、起きてから切り抜き動画を見てもバッテリー切れを起こしませんでした。

バッテリーの調子と配信時間によっては朝活配信も見ることが可能です。

アイコン名を入力

色々と捗る

そして何よりも国内の王手メーカである『SONY』が作っているというところがとても安心できますね。

最後に

今回はiPhoneで寝ながらASMRを聴ける用になる方法について紹介していきました。

個人的におすすめなのはワイヤレスイヤホンを使用する方法ですね。

やっぱりこれが1番使いやすいです。

この記事があなたの役に立てたのであれば嬉しく思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Amazonで安く商品を購入する方法

Amazonで買い物をする前に、Amazonギフト券をチャージしておくのがオススメ。

現金でAmazonギフト券をチャージするたびに、最大で2.5%のポイントが貰えます。

一般会員でも十分お得なのですが、プライム会員だとさらにお得になります。

Amazonで買い物するのであれば先にギフト券をチャージして、チャージしたポイントで商品を購入した方が安くなりますよ。

使わないと損です。

詳しいやり方などの詳細は公式サイトをチェック!