iPad

マグネットケーブルをiPhoneなどに使用したメリット/デメリットを詳しく解説します

マグネットケーブルは気になるけど、どんな感じか全くわからんw

と思っている人もいるのではないでしょうか?

僕はマグネット充電ケーブルを約3年間、これらの端末で使用してきました。

そこで今回は実際に使ったからこそ分かった、マグネット充電ケーブルのメリットやデメリットについて詳しく解説していきます。

この記事を読むことでマグネット充電ケーブルがどんな製品なのかについて、しっかり知る事ができるはずです。

メリット

ケーブル1本であらゆる端末を充電することが可能

  • Lightning→iPhone
  • USB Micro-B→Kindle Paperwhite、Androidスマホ
  • USB Type-C→iPad、MacBook

製品によって異なりますが、マグネット充電ケーブルは電子機器本体につけるだけで、あらゆる端子に使用できます。

専用の端子を装着さえすれば、一本のケーブルでスマホやタブレットなど全ての端末を充電することが可能です。

アイコン名を入力

オールインワンですごいね!

今持っている端末全てを、一本のケーブルだけで充電できるのは想像以上に便利です。

  • 机周りの綺麗にしたい
  • 旅行や出張での荷物を少しでも減らしたい
  • ケーブルを無くした時の不安

マグネット充電ケーブルを使えば、これらの悩みを一気に全て解決することができます。

繋ぐときに力を使わない

マグネット充電ケーブルを使用すれば、ケーブルを端末に近づけるだけで充電をすることができます。

スマホやタブレットをコードに挿す動作がなくなり非常に楽。

また充電をし終えて取り外す時も、端末を軽く引っ張っただけでケーブルが外れます。

とても楽に外れるので、充電のたびにコードを抜き差しするという煩わしさから解放されますね。

端末の充電端子を保護をできる

先ほども述べたように、マグネット充電ケーブルは端末を接続するときに力を必要としません。

そのため端子の強度が弱い端末に取り付けた場合には、端末を保護することができるようになり、寿命を延ばすことができるのです。

スマホを使用していると、充電ケーブルを挿しても充電できなくなる時ってありますよね。

接続端子を壊してしまったら修理に持っていかないといけなくなり、最悪の場合スマホ本体を買い換えないといけなくなるかもしれません

端末の充電端子を保護して、スマホが壊れて使用できなくなるという最悪な事態を回避できるのもメリットの一つですね。

デメリット

見た目がダサくなる

マグネット充電ケーブルをiPhoneに装着したときの写真です。

致命的にダサい。なんか気になります。

ここらへんの感覚は人によって異なると思いますが、僕は非常にダサいと感じます。

これをiPhoneにつけてしまうと、iPhoneの美しい滑らかなデザインが台無しになってしまいますね。

落としたらすぐ壊れる

マグネット充電ケーブルの端子は意外と耐久度がなく、落としらた壊れてしまいます。

流石に数回落とした程度では壊れることはありませんが、何度もスマホを落としていると、マグネットの部分が割れて壊れてしまいます。

マグネットの部分が割れると、ケーブルに引っ付けることが不可能になり、端末本体を充電することができなくなってしまうのです。

なのでスマホを地面によく落とす方は、マグネット充電ケーブルを買わない方が良いと思います。

端子をスマホから外しにくい時がある

端子によっては端末と相性が悪く、取り外すのに力が必要になる時があります。

僕は以前「HUAWEI P10 lite」というSIMフリーのスマートフォンを使用している時、マグネット式の充電ケーブルを使用していました。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥7,800 (2022/10/02 22:16:19時点 Amazon調べ-詳細)

そのときふと、マグネット充電ケーブルの端子を外そうと思ったのですが、なかなか外すことができませんでした。

最終的にはラジオペンチを使用して無理やり引き抜きました。

iPhoneの場合はすぐに外すことができたんですけどね…

このようにケーブルと端末の相性が悪いと、端子を取り外そうと思ったときに取り外せない可能性があります。

どんな人におすすめなのか

  • 接続に力を使わない
  • ケーブル1本であらゆる端末を充電することが可能
  • 見た目がダサくなる
  • 落としたらすぐ壊れる
  • 端子をスマホから外しにくい

マグネット式充電ケーブルのメリットデメリットをまとめるとこんな感じですね。

総合的に考えて、誰しもにオススメできるような超魅力的な商品ではありませんね。

  • スマホやタブレットのデザインを気にしない人 
  • 家で複数の端末を使い分ける人
  • 自作キーボードなど端子の耐久度が弱い端末を使っている場合

最後まで読んでいただきありがとうございました!

自作キーボードを使っている人は特に、マグネット充電ケーブルを是非試して欲しいと思っています。

別記事にてその理由を語っているので、自作キーボードを持っているよという人はぜひ読んでください!

自作キーボードにマグネット式のケーブルが絶対に必須だと思うたったひとつの理由 この記事を読んでいるあなたは、自作キーボードを作る際にマグネット式のケーブルを使用するかどうか迷っていると思います。 そんなあな...

Amazonで安く商品を購入する方法

Amazonで買い物をする前に、Amazonギフト券をチャージしておくのがオススメ。

現金でAmazonギフト券をチャージするたびに、最大で2.5%のポイントが貰えます。

一般会員でも十分お得なのですが、プライム会員だとさらにお得になります。

Amazonで買い物するのであれば先にギフト券をチャージして、チャージしたポイントで商品を購入した方が安くなりますよ。

使わないと損です。

詳しいやり方などの詳細は公式サイトをチェック!