日用品

【レビュー】高級爪切り「匠の技」は本当に買いなのか?

匠の技 レビュー
  • 「匠の技」は普通の爪切りとどう違うの 
  • どんな切れ味なの? 
  • 本当に買うべきなの?

「匠の技」は高級爪切りというだけあって、このような疑問を持っている人が多いと思います。

なので本製品の特徴について、できるだけ分かりやすく説明するので最後まで読んでいただけると嬉しいです。

メリット

切れ味抜群

本製品最大のメリットはなんといってもその切れ味の良さでしょう。

使用すると素手でケーブルを曲げているかのような柔らかい感触で爪を切れます。

匠の技は僕たちが想像している以上によく切れるので、使っていて非常に気持ち良くなりました。

この切れ味に慣れてしまったら、普通の爪切りに戻れなくなってしまいますね。

本体にカバーがついている

「匠の技」には本体にカバーがついています。

匠の技 カバー

本体をキズから守ってくれるのはもちろんのこと、切った後の爪が飛ばないようにしてくれるのです。

普通の爪切りの場合、一回爪を切るとその爪がどこかに飛んでいってしまうことってありますよね。

しかしこの製品の場合、このカバーがついているので、爪がどこかに飛んでいってしまうなんてことがないのです。

爪が飛ぶという関係上、爪切りは部屋が汚くなるという可能性がありますが、本製品を使えば清潔な状態に保てるんですよね。

デザインがかっこいい

匠の技は高級爪切りというだけあって、普通の爪切りよりもデザインがカッコ良くなっています。

この流線形を描くようなフォルムは非常にかっこいい。

普通の爪切りの野暮ったいようなデザインをしていないので、持ったときに若干テンションが上がるのが良いポイントだと思います。

デメリット

やすりが微妙

匠の技 やすり

爪切りには裏側にやすりがついてくることが多いと思います。

この匠の技にももちろんやすりがついてくるのですが、その性能は微妙。

面が細かすぎるので、思ったように爪を削ることができませんん。

コスパが悪すぎ

一般的な爪切りが500円程度で購入できるのに対し、この爪切りはおよそ2倍の1,000円もします。

やれることは同じ爪を切るという動作だけです。

匠の爪は切れ味が良くて最高なのですが、この切れ味に普通の爪切りの倍の値段を払えるかと言われたら微妙。

確かに良い製品ではありますが、使えば使うたびに「普通の爪切りで良かったんじゃないかt」と思わずにはいられません。

匠の技はコスパが悪すぎるんですよね。

まとめ

  • 切れ味抜群
  • 本体にカバーがついている
  • デザインがかっこいい
  • 付属のやすりが微妙
  • コスパが悪すぎる

今回は高級爪切り「匠の技」をレビューしました。

確かに切れ味抜群であり、とても快適に爪を切ることができました。

しかしこの切れ味におよそ1000円という値段を払えるかと聞かれた微妙。

使えば使うたびに「普通の安い爪切りで良いんじゃないか」と思わずにはいられなくなっています。普通の人にはおすすめできません。

「今、どうしても超切れ味の良い爪切りが欲しいんだ!」と思っている人は購入してみるのもいいかもしれませんね。

created by Rinker
匠の技
¥855 (2021/10/20 17:11:30時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで安く商品を購入する方法

Amazonで買い物をする前に、Amazonギフト券をチャージしておくのがオススメ。

現金でAmazonギフト券をチャージするたびに、最大で2.5%のポイントが貰えます。

一般会員でも十分お得なのですが、プライム会員だとさらにお得になります。

Amazonで買い物するのであれば先にギフト券をチャージして、チャージしたポイントで商品を購入した方が安くなりますよ。

使わないと損です。

詳しいやり方などの詳細は公式サイトをチェック!