イラスト制作

iPadのイラスト用の手袋やグローブはどれがおすすめ?実際に使用したものをまとめてレビュー!!

イラスト用の左手グローブはどれが良いか分からない

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

僕はデジタルイラストを始めてから3年目になります。色々なデバイスや周辺機器、便利アイテムを活用しながら趣味でイラストを制作し続けていました。

そこで今回はそんな僕がおすすめの左手グローブを紹介して行きますね。

軍手を切る

自宅に使用していない軍手があれば、それの人差し指と薬指の部分をカットしてください。

そうすれば格安で左手グローブが出来上がります。

わざわざ通販で新しいものを購入する必要がなくなりますね。

既製品というわけではありませんが、これを知っているだけで支出がカットできるかもしれないと思ったので、一応紹介しておくことにしました。

この方法のデメリットは、切った先がほつれてイラストを描くときの邪魔になることと、既製品の肌触りが良くない上に使っていると手が蒸れてしまい、快適に作業できなくなってしまうことですね。

作業を快適にするために使用することを考慮すると無駄さと感じますが、それでもとにかく安く左手グローブが欲しいという人にはピッタリだと思いました。

エレコム

手の画面と触れる部分に厚めの布が縫い付けられています。

それによってペンを画面に載せている時の誤タップが少なくなります。

また他のグローブと比較して、生地が分厚きできているので、誤入力の防止効果はかなり高いです。

イラスト用のグローブを購入する理由は、誤タッチ防止を目的にしている人が多いでしょう。

この製品は生地が厚くなっているおかげで、使っていると明らかに誤タッチする頻度が激減します。

この製品のデメリットは、縫いが甘く、使用していると縫い目が解けてしまうという点。

使用していると縫い目のところが裂けてしまいます。

また生地が分厚く防止効果が高い代償として、伸縮性があまりなく装着していると少し苦しくなってくるのが欠点。

【誤タッチ防止】エレコムのイラストグローブが有能な件! iPadでイラスト描いているけど、誤タッチが多くてイライラする。 そんな悩みはありませんか。 そこで今回お薦めするのが、エ...

HUION

爽やかな肌触りでした。通気性も抜群です。

サイズ感もちょうどよく、手にフィットします。

ただ生地が少し薄くなっているので、iPadなどのタブレットで使用していると、時々誤タップしてしまうのが欠点。

液タブで使用する人向けの製品ですね。

液タブを購入すればおまけでついて来るので、液タブを購入する予定がある方は購入を控えた方が良いかもしれません。

KnR

4枚入りでおよそ400円ぐらいで買えます。

一枚あたり100円と考えると非常に安価になっています。

サイズは少し大きめになっているので、手の大きい方ならピッタリとフィットすると思います。

ただ生地が少し薄くなっているので、タブレットで使用していると誤タップしてしまうのが欠点。

安価でたくさん手に入るので、これからイラスト用のグローブを試したい方は試しに購入して見るのはどうでしょうか。

まとめ

今回はイラスト用のグローブをまとめて紹介してみました。

イラスト用のグローブを使う最大の利点である“誤タップ防止”という面だけを考えればエレコム製のものを買うことをお勧めしたいです。

左手用のグローブが気になるけど、どんな使い心地なのか不安だなという人は、安価なKNRの物を購入して試しに使ってみるのはどうでしょうか。

この記事があなたの役に立てたのであれば嬉しいです。最後までお読みいただきありがとうございました!

Amazonで安く商品を購入する方法

Amazonで買い物をする前に、Amazonギフト券をチャージしておくのがオススメ。

現金でAmazonギフト券をチャージするたびに、最大で2.5%のポイントが貰えます。

一般会員でも十分お得なのですが、プライム会員だとさらにお得になります。

Amazonで買い物するのであれば先にギフト券をチャージして、チャージしたポイントで商品を購入した方が安くなりますよ。

使わないと損です。

詳しいやり方などの詳細は公式サイトをチェック!