MacBook

【Touch Barも守れる】MacBookの保護フィルムはエレコム性のがオススメ!

エレコム MacBook保護フィルム ピカピカ

MacBookの保護フィルムどれにしようか…

と悩んでいる人にお勧めしたいのが、エレコムの保護フィルムです。

画面の汚れがすぐ落ちるというメリットがあるので、画面をきっちり守れている安心感がすごいです。

そして何よりも、Touch Barの保護フィルムまで付属しています。

ということで今回はエレコムの画面保護フィルムを紹介していきますね。

メリット

Touch Bar専用の保護フィルムが付属している

エレコムの保護フィルムにはTouch Bar専用の保護フィルムも付属しています。

Touch Barは文字を入力するときに触れる人が多いと思います。

使わない人は使わないのですが、僕はかな入力や英字入力の変更などを使用するのでよく利用しています。

こんな感じで「ゆうき」と入力したら、一瞬でカタカナや英字に変更できるんですよね。

おそらく本体の画面よりも触れる機会が多いかと思います。

画面の保護フィルムと一緒に、Touch Barの保護フィルムも付いているのは最高じゃありませんか?

ちなみにTouch Barのスクリーンショットは「Command⌘、Shift⬆︎、6」を同時に押すと撮ることが可能。

汚れがすぐ取れる

この保護フィルムは画面が汚れていたとしても、拭き取ればすぐに汚れが取れます。

これが汚れが溜まったMacBook Proです。本当はここまで汚れている写真見せたくないのですが…

これが拭き取るだけでこうなります。

ピカピカですよね!

このように、画面が汚くなってもすぐに汚れが落ちるようになっているのです。

デメリット

画面が反射する

この保護フィルムは光の跳ね返りがすごくなっています。

画面が黒くなると自分の顔が反射して見えてしまい、非常に萎えてしまいます。

また蛍光灯や照明などの光も反射してしまうので、それらの光が目に入って集中できない時もありました。

まとめ

今回はエレコム製のMacBook Pro保護フィルムを紹介しました。

Touch Barの保護フィルムもついている製品は非常に限られています。

その中で画面の汚れが取れやすく、きちんと保護しているエレコムのフィルムに入れてくれるなんて有り難すぎですね。

Touch Bar付きのMacBookを持っている方や、これから買おうと思っている方はぜひエレコムの保護フィルムを買ってみてください。

あなたのMacBookをさらにレベルアップさせる!オススメアイテムをまとめて紹介! と思っている人もいると思います。 アップル製品には周辺機器がたくさんあるので、色々な商品を試して作業効率を上げていくのも...
MacBook Proにステッカーとカバーを付けて「痛Mac」にしてみた感想 MacBookにステッカーを貼り付けて、痛Mac化しました。 痛Mac化のオススメの方法やってみた感想ステッカーの入手先 ...
UK配列のMacBookpro専用キーボードカバーmoshiClearguardMB (EU)レビュー!! アップル製品について詳しいあなたなら知っているかもしれませんが、MacBook Proに搭載されている「バタフライキーボード」 はとて...
Amazonで安く商品を購入する方法

Amazonで買い物をする前に、Amazonギフト券をチャージしておくのがオススメ。

現金でAmazonギフト券をチャージするたびに、最大で2.5%のポイントが貰えます。

一般会員でも十分お得なのですが、プライム会員だとさらにお得になります。

Amazonで買い物するのであれば先にギフト券をチャージして、チャージしたポイントで商品を購入した方が安くなりますよ。

使わないと損です。

詳しいやり方などの詳細は公式サイトをチェック!